プライバシーポリシー
サイトマップ トップ
測量・登記
測量業務
登記業務
相続と測量
測量事例


  お役立ちリンク集
   ・ 東京法務局
   ・ 法務局管轄一覧
   ・ 乗り換え案内(駅探)
   ・ Googleマップ
   ・ 郵便番号検索
   ・ WeatherNews
   ・ 中野区役所


不動産のエイム
エイム社長の食いしん坊Blog
東中野タウン情報WEB支店
士業ねっと!税理士紹介







  HOME登記業務合筆登記
分筆登記必要書類
分筆登記業務工程

合筆登記とは
合筆とは複数の土地の登記を一つにまとめる登記のことです。土地が共有である場合は、共有者全員からの申請となります。多数の土地を所有していて管理が煩雑な場合や、売買、相続などで分筆を前提とする場合などに合筆登記をします。




合筆登記をするための条件
合筆登記には以下のような制限がありますのでご注意下さい。

1. 所有権の登記名義人が 同一であること(共有の場合持分も同一であること)
2. 土地の地目が同じであること(地目が異なる場合はまず地目変更登記をします)
3. 土地同士が隣接していること
4. 字や地番区域が同じであること
5. 抵当権等の登記がないこと
(ただしすべての土地の登記原因・その日付・登記の目的・受付番号が同じで、その権利が先取特権・質権・抵当権であれば登記可能です。)




必要書類
 □ 委任状
 お客様から弊社への登記業務についての委任状です。
  (弊社にて作成いたします)
 □ 所有権登記済証
    (登記識別情報)
 合筆前のいずれか一筆の土地の権利証(登記済証)または登
  記識別情報です。(所有権の登記がされている場合のみ)
 □ 申請人印鑑証明書
 作成後3ケ月以内のもの
 □ 資格証明書(法人)
 申請人が法人の場合必要となります。
※ 案件によりその他の書類をご準備いただく場合がございます。



業務工程

概算費用お見積もり
登記手続き受託
資料調査
現地調査
委任状へ署名・押印
合筆登記申請
登記完了証および登記識別情報の受領
成果品のお引き渡し





copyright eime Co.,Ltd. All Right Reserved.